HOME » 撮影メニュー » 七五三

七五三
SMILE PICS

衣装紹介

紺チェック

ヒョウ柄スーツ

2017新作☆ブラ…

2017新作☆和装…

2017新作☆モダ…

2017新作☆モダ…

新着!レトロモダン…

新着!レトロモダン…

すべての衣装を見る

お客様アルバム

» お客様アルバムの七五三写真を見る

商品紹介

クラシックシリーズ

クラシックシリーズ

その他組合せ自由

4切写真2枚+8切写真2枚+K写真1枚+T写真2枚

デジタル台紙

デジタル台紙

表紙にいたるまで高級印画紙を使用

特殊ラミネート加工

デザインアルバム

デザインアルバム

その他組合せ自由

増やせる成長アルバム

増やせる成長アルバム

(足形+表紙プレート)+写真プリント代別

新着ニュース

いよいよ七五三直近!撮影もおでかけも、おまかせください!

七五三シーズン本番!ご予約はお早めに!!

豆知識

七五三の起源
昔は男女とも、三歳になると「髪置き」といって髪をのばし始めました。
五歳になると男の子は「袴着の祝い」をして男の衣服を付け、七歳の女の子は「帯解き」といって、子供用の着物に付けられた紐をとり、大人のように帯を締めるようになったのです。
これらの儀式が、七五三の起源といわれています。
昭和後期から年々賑わう儀式
古くからある慣わしがすたれていく中で、七五三の儀式は昭和後期から年々賑わう傾向です。今も昔もそれぞれの年齢が、子供の一番可愛い時期にあたることと、親が子の成長を喜び、願う心の表れからなのでしょう。一般的には11月15日に神社に参拝し、子供の成長を感謝し、幸福を願います。本来は数え年で行われていましたが、現在では満年齢も多く、祝い儀を贈る祖父母方や各家庭の都合、子供の発育に合わせて考えてあげましょう。 また参拝する日も、11月15日前後の休日を利用するケースが多いようです。
お子様の体調とお天気に合わせて、都合のよい日を選んであげましょう。

ご予約・お問い合せはこちら

ページ先頭へ

Copyright © 2009 Japan Visual Support. All Rights Reserved.